fc2ブログ

おもうきもち。

12月中頃から精神的にしんどくなったケースがいました。   困窮者支援でかかわるようになって、20年くらい。訪問看護サービスが入るようになって半年くらい。

訪問看護サービスが入りだした最初のころは、薬カレンダーに週2回、1日4回(朝・昼・夕・寝る前)セットしてきっちり服薬できてたのですが。眠れなくなり混乱して、朝・昼・夕の薬は薬カレンダーにセットしたらのめるけど、寝る前の薬を寝る前にのむのが難しい。もちろん薬剤の調整もしてもらいましたが、決まった時間に服薬しないと何もはじまらない。お正月も来るし、どうしよう・・・。

方法は一つしかなかった。  夜の9時くらいに毎日もっていくようにしようと。

そう決めた日から、何も考えず毎日訪問、寝る前の薬眼前服薬、次の日の予定を確認して、「おやすみなさい」の生活がはじまりました。片道自転車で20分くらいのところに住んでいるので、移動時間も含めて約1時間。

お正月も無事乗り越え、眠れるようになり、生活リズムもでき、ほぼ以前のような状態まで落ち着きました。  も毎日自転車で行くのにも慣れたり。ただ、ずっと何年もできるのか?と言われたら難しい。どのタイミングで元の服薬にもどすのか。戻して調子悪くなったらどうしよう・・・と不安に思ったり、  ちょっと葛藤。

昨日、ケースに 調子もよくなったので、毎日訪問してくれる人がいるので、薬セット1日分ずつお願いしようと思う、と伝えてました。寝る前   訪問しないけど、週2回、あと、通院なども含めてくるからねと伝えました。

「毎日、寒いところありがとうな。しんどいときもあったやろ。」と  言われました。

(支援される側)(支援する側) お互いをおもう気持ちがあって成り立つ関係です。

「しかたがない」。

 年始、地震があったり、飛行機事故があったり、大変な方たちがたくさんいます。

私のまわりも、年末から年始、最近も、施設入所中の長い期間かかわっているケース、大きな病気がわかったり、救急搬送になったり、ざわざわしています。2日前にお見舞いさせてもらったケース、昨日一人亡くなりました。

大きな病気見つかるのが遅くて、お医者さんからは、治療できない状態なので「仕方がない」と言われますが、 「仕方がない」と思わない生き物なので考えます。そのケースに結果できることがなくても考えます。考えないと次も同じことしちゃうから。考えても同じことになっちゃうことありますが。

血は繋がってないけど大事な人たち。いっぱいいっぱい、父ちゃん、母ちゃん、います。

おせちりょうり。

 ブログを再開したのに、また3週間更新さぼってしまった。そんな、ずぼらでいそがしい  ですが、今年もよろしくお願いします。

お正月、おせち料理やお寿司など、日頃食べれないものを百貨店やスーパーで購入。近所の百貨店などでは、事務所に配達してもらうように、15人くらいおせちを注文するので、電話番号をいうと名前がずらり。何度もいくので、締め切りになったおせちのリストもいただけるような関係性になってます。「あ!毎年たくさん注文してくれる黄色いお客様」と言われているとききました。

今年のおせち料理の一部。さすがに立派。
           おせち1
     おせち2  おせち3

嚥下の悪いケースからも御用ききをして、あの手この手でミキサーかけてます。
かまぼこ、栗きんとん、紅白なます、黒豆、ローストビーフがご所望の品です。

もう思い出ですが、「数の子」食べたいと嚥下の悪いケースに言われて、ミキサーかけてえらいことなったの覚えてます。数の子味のメレンゲ(卵白を泡立てたやつ)ができて。さすが、「たまご」だけあるな…とそこで   関心する。数の子味のメレンゲに出汁いれて、トロミつけて食べてもらいました。そのとき、ケースから「なんか、知っている味だけど、不思議なもの食べてる」と言われたな…。

いろんな失敗があって、今があります。

おでかけ②

おでかけ第2弾。    伏見稲荷    に行ってきました。
ちなみに今回で第3回目です。前回は人が大過ぎて、時間がかかりすぎるから断念。今回は、前回よりもはやく、朝8時30分出発、到着した時は、まだ10時まえでした。
     伏見稲荷1
今回は頂上までがんばるぞ!      と声をかけて出発。まだまだ元気。
   伏見稲荷2  伏見稲荷3
のはずが、こんなきゅな階段を登っていたら、休憩しないとしんどい、と息があがって。
で、サチレーションをはかったら、心拍数148もある    ドキドキしてる、とか言ってられないくらいの状態でした。

課題1:やせる 課題2:運動する
生活介護で運動できるところで運動して、食事内容も考えて、タバコの本数も減らして、また来年リベンジしようね、と今回帰りました。

    伏見稲荷4
帰り道も、こんなに急な階段。   腰痛がひどいので、なかなか残酷なくだり道。
この日は接骨院に行き「いた~い」と大騒ぎしてました。

     伏見稲荷5
   来年こそは。。。

おでかけ①

 コロナが少し落ち着いた10月から11月にかけて、
おでかけしたいな~と言いながら、なかなか行けてなかった利用者さんたち、
いっぱいいて予定が渋滞してましたが、一緒にいろんなところに行ってきました。

おでかけ①は、在宅酸素をしている車いすのケースと一緒に行きました。

どこに?

焼肉1

この写真みたらわかりますよね。 

焼肉2

肉・肉・肉 高級焼肉です。

うつくしく肉撮れましたが、柔らかくて美味しかった。いっぱい量食べれるわけではないので、好きな肉の部位の一番高いお皿をいくつか頼んで、 焼いたのですが、いや~肉がいいと違いますね。日頃そんなに食べない人ですが、黙々と食べてました。

感染のこと考えて個室をとったので、まわりを気にすることもなかったので、それもよかったです。

なかなか、外出したがる人ではなかったのですが、「次は鰻!」と言ってました。

出かけれるときに出かけたいところに、食べれるときに好きなものをと思います。
プロフィール

困窮者総合相談支援室Hippo.(ひぽ)

Author:困窮者総合相談支援室Hippo.(ひぽ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR