fc2ブログ

すいもあまいも。

 以前のブログ「 わかれ 」で書いていたMSWの看護師さん、いよいよあと2日。

で、こちらに出勤している日は、毎日相手をしてもらいに顔を出してます。そんな中で、最初は「二度と西成には来ないわ」という勢いで話をされていたのですが、話しているうちに、家のことでしないといけないことあるので、それをしたら、今の職場での再就職はないようですが、あと、訪問看護もいややと言ってましたが、やっぱり西成に戻ってきてくれそうな気が。ちょっと  うれしい  。いや、だいぶ  うれしい 

西成で長く働いているので、西成の「酸いも甘いも」よくしってる。もどってきてくれる日を、一緒に仕事ができる日を楽しみにして  西成でまってます。

かんまんな・・・。

 大きな病院から釜ヶ崎(西成)で住んでいる、何のサービスも受けてない患者さん、訪看お願いしますと依頼。大酒飲みで糖尿、足の指を落として、また反対側の足も落とさないといけないくらいに。なかなかのツワモノですが、珍しい話でもなく。

一緒に動いてくれる、ケアマネージャー、ヘルパー事業所を頼み、いざ退院。最初はヘルパーに缶酎ハイ3本買って来て、だったのですが、歩行器で歩けるようになって自分で買いに行くように。、退院して2ヵ月で1日缶酎ハイ8~10本。

そんな状況で、ヘルパーは「遠くまで買い物してくれるから必要だけど、僕はしっかりしてるから薬は自分で」。さらに、足の表面上見える傷はなくなったから「(お酒のことを言う)看護師さんは必要ないですね」と言われながら、短時間訪問中。通院も一緒に行ってたのですが、「一人でいけるから大丈夫」と同行拒否。

これだけお酒を飲んでるけど、服薬とインシュリンの自己注射で落ち着いているので、もともと近所でかかっていた病院に行けるように紹介状を書きますね、と。そこまでは一緒に。足の指のことで形成外科に行ってたのですが、お酒飲みすぎ昼夜逆転で通院するも途中でしんどいから帰りますと。どうするの?ときくと、「ま~行きますよ」と。

本来紹介先に通院に行かないといけない日に、お酒のおかげで予定通り行けない。適当にのんでいた薬がなくなったから、2週間おくれでいよいよ通院。それも一緒についていくからで。もともとの先生、本人のことをよく御存じで、「お酒やめないなら、また悪くなるから診ないよ」と。「お酒やめる、お酒のむ?」ときかれ、「お酒はやめれません」とのらりくらり答えて、「紹介状書くから別のところで診てもらって」と2週間分の薬をもらって次回から受診拒否。「訪看も困るからやめた方がいい」と言われました。

それだけ言われても、本人、全く気にすることもなく、よくなりたいと思ってない。本人、何かできるわけでもなく、何かすることがあるわけでもなく、お酒を飲んで時間が過ぎればいいと。深い海の底に沈んで。「緩慢な自殺」におつきあい。それも訪看の仕事。

自分でお酒買いに行けなくなる日も、遠い先の話ではないと思ってます。

かくごを。

 昨日「覚悟決めた?」と言われました。誰に?

 週2回 接骨院に通ってます。最近特に、首、肩、背中、腰、全面痛い  。たぶん、接骨院行ってなかったら、また仕事に支障をきたすレベル。なかなか痛くて、施術中に「いた~い    」と他の患者さんがいても大きな声がでちゃう。がまんしないといけないのですが、黙れて3秒。

で、施術する前に「覚悟決めた?」と言われました。

で、 のかえし。「仕事以外に覚悟は決められない」と返事すると、一呼吸間があってから笑われました。男前なコメントしたつもりなんですが、ダメか。。。

帰りがけに 接骨院の先生から 「2歩進んで3歩さがる。は~  」と。
それに対して  「1歩しか下がってないから、よしじゃないですか」とコメント。

私の仕事内容をあまり知らない接骨院の先生。私の周りでは、レアな方です。レアな方との会話は、仕事で経験できない世界がひろがって、いい気分転換。身体も頭もリフレッシュ。先生、いろんな意味でありがとう 

わかれ。

 日ごろ、特にコロナ禍 お世話になった、MSWで看護師さんが定年を迎えます。

病棟で長年勤務され相談室に異動されたそうで、病棟で看護師されている時は  あまりかかわりなく、MSWされるようになってから、大変お世話になりました。

 無知なので、病気のこと色々おしえてもらったり、先生と  の間に入り、患者さんのために動いてもらったり。彼女がいなかったら、亡くなっていたケースもいました。どうしたらいいのか  頭抱えていたら、一緒に何か方法ないか考えてくれ、眼の前にある壁を突破する助太刀を何度もしてくれました。

 先日、あと4日しか来ないときいて、  いろいろ  おもう気持ち  を伝えていたら、「死ぬわけじゃないんだから      」と言われました。

別れがあって新しい出会いもある、と。 かわらず「このまち」に  いてね、と。

ありがとう、以外に言葉がありません。あと4日か。。。
プロフィール

困窮者総合相談支援室Hippo.(ひぽ)

Author:困窮者総合相談支援室Hippo.(ひぽ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR