FC2ブログ

なやみになやんで。

 ケースのことで悩みに悩んでいます。

50代後半、年齢は若いのですが、もともとの「偏り」に加え、いくつもの疾患をかかえており、地域で、作業所に行きながら、ヘルパーさんや訪問看護を利用して、一人暮らしをしていたのですが、限界かな…って思ってしまって。

もともと、こだわりが強く、今まで生きてきた生活スタイルを変えれない。この前などは、「なんで、変えないといけないんだ!」と、施設の見学の場面で発言。低血糖でしんどかったり、また、脳梗塞おこしてしまうから、自分が楽になるためだよと、関わってもらっている人たちから、いろんな場面で話しをしてきたのですが。。。

食べ物を減らしても、パチンコや風俗関係にお金を使いたい。これが本人の希望。本人の希望にそった生活をしたら、また脳梗塞を起こす可能性大。次、脳梗塞起こしたら、身体不自由になる可能性は大と言われてて、それも本人の人生なのかもしれないと。

ただ、あきらめていいのかなって。

一緒に、施設見学行ってきました。決まった時間に食事は出るし、服薬もできる。ただ、今吸っているタバコ吸えないし、今のようにお金を好きなように使うことはできない。見学に行って、思っていたよりもきれいで、スタッフの方が優しかったので、本人はすぐ「入所する」と。タバコとお金の話しを何度もしています。

そんな状態で、まだ施設に入ってないのに、ルール守れなくて追い出されたら次どうしようと、  すでに考えてしまっている。

本人が、どこで「はまる」のかわからないので、いろんなことをためして、今よりも体調が楽になり、安心できるところを探していきたいと思っています。「はまる」ことないかもしれないですけど、長い旅はまだまだ途中です。
プロフィール

困窮者総合相談支援室Hippo.(ひぽ)

Author:困窮者総合相談支援室Hippo.(ひぽ)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR